【リリース】ウッドデザイン賞を受賞!T×HAPTIC with HANDS(ヒノキモデル)

2017.11.08 14:00

2017年10月25日に発表されたウッドデザイン賞※1 運営事務局主催の
「ウッドデザイン賞2017 ソーシャルデザイン部門」において、
「T×HAPTIC with HANDS(ヒノキモデル)」が、同賞を受賞いたしました!

ショールームをご覧いただけます!

ご内覧のご希望はこちらから
Screenshot 2017-11-08 at 21.43.10ココをクリック

「T×HAPTIC with HANDS(ヒノキモデル)」とは?

壁の一面に有孔ボードを設置。
東急ハンズでアイテムをそろえながら、
自分だけの収納をつくったり、思い思いに飾ったりと、
入居者さまのアイディアでお部屋のカスタマイズを楽しむことができます。

Screenshot 2017-11-08 at 21.40.59

また、有孔ボードは躯体本体に影響を与えず、
・退去後の原状回復コストがかからない
・次の入居者にも利用してもらえる
など物件オーナーさまにも嬉しいメリット。

近年ニーズが高まる「DIY賃貸」が多くの物件で取り入れられ、
手軽に物件の付加価値付けをすることができます。

詳しくはこちら!

「T×HAPTIC-with-HANDS(ヒノキモデル)」が誕生!(PDF)

ウッドデザイン賞とは?

ウッドデザイン賞(ウッドデザイン賞運営事務局主催、林野庁補助事業)は
2015年より実施され、本年で3年目となります。
木の良さや価値を再発見させる製品や取り組みについて、
特に優れたものを消費者目線で表彰する顕彰制度です。

“木のある豊かな暮らし”が普及・発展し、日々の生活や社会が彩られ、
ひいては国産木材の需要が拡大し、適正な森林整備が進むことを目的としており、
「ライフスタイル部門」「ハートフルデザイン部門」「ソーシャルデザイン部門」の
三つの表彰部門が設けられています。

詳しくはこちら!

ウッドデザイン賞2017(運営事務局HP)
入賞作品発表リリース(ウッドデザイン賞運営事務局)(PDF)

今後も3社は、賃貸住宅では希少である無垢材の中でも、
床材として人気のある国産ヒノキ(三重県産)を使用 することで、
更なる快適な住空間の提供を目指して参ります。

リノベーション工事についてのお問合わせはハプティックへ

お問い合わせフォーム / TEL 070-4260-2050 (担当:タカダ)

←【リリース】仲介手数料が一律料金に!TOMOS会員サービススタート

| ハプティック リノベーション日誌 HOME |

【内覧会】大阪開催!家賃1万円アップの既存活用術@南田辺(11/14)→

資料請求・ご相談は、お気軽にどうぞ。

※ お問い合わせ受付後、1営業日以内にご連絡致します。