まずは資料請求

北九州市住宅供給公社所有団地を「えらべるリノベーション」にて施工、入居募集を開始します。

2020月12月17日
gooddays ホールディングス株式会社

 

北九州市住宅供給公社の2つの団地をグッドルームが「えらべるリノベーション」
~工事費負担なしで、お好みのお部屋へ改装後に入居できます~

 
gooddays ホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小倉 博、以下 GDH)の子会社グッドルーム株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:横田 真清、以下、グッドルーム)は、北九州市住宅供給公社(本社:福岡県北九州市、理事長:大関 達也、以下 JKK 北九州)の所有する団地 2 棟について、入居者がリノベーションプランを選択できる「えらべるリノベーション」の入居募集を11月19日より開始しました。
JKK 北九州では、2017 年から入居率が低下している一部の団地において、リノベーション住戸の供給による団地の活性化に取り組んでいます。このたび「令和2年度 公社賃貸住宅 えらべるリノベーション・入居者斡旋に係るプロポーザル」を経て選定されたグッドルームが、設計・施工から入居者募集まで一貫して行うことが決定しました。

リノベーション
リノベーション後のイメージ

■概要

今回募集するのは、JKK 北九州の「ルワージュ企救丘」と「ルワージュ久岐の浜」の全 148室のうち5部屋です。「ルワージュ企救丘」は広大な志井公園に隣接し、「ルワージュ久岐の浜」は若戸大橋を望む洞海湾に面しており、どちらも自然豊かな好立地です。
「えらべるリノベーション」とは、入居者が自分の好みにあった間取りを選び、壁紙や備え付けの小物などをセレクトできる、新しいリノベーション賃貸のモデルです。入居申込後から工事を進めることで、賃貸であっても妥協せずに、理想の住まいを作ることが可能です。
入居者にとっては工事費自己負担なしに部屋づくりの楽しさを感じていただけ、JKK北九州にとっては入居に紐づく工事費のみの負担で済むというメリットを実現しました。

■背景

昨今、「自分らしい暮らし」を望む若者世代を中心に、団地ならではのゆとりのある間取りが注目され、「団地リノベーション」の人気が高まっています。
一方で日本の賃貸住宅では、退去時に入居者による原状回復が原則とされ、壁も床も自分の好みのものに作り変えることができない部屋がほとんどです。
今回、人気の団地リノベーションに「えらべる」要素を加えることにより、これまで自由度が低かった賃貸住宅において、多様化する住まいへのニーズにお応えすることを実現します。この取り組みにより、幅広い層の入居を促進し、地域の活性化に貢献いたします。

■特長

1. 間取りを選べます。リビングを広くとった 2LDK の他、3LDK、和室洋室の選択が可能です。
2. 家賃を選べます。キッチンやバスルームなど水回りも一新するプランと、使える設備を残してリーズナブルに住めるプランをご用意します。
3. 内装が選べます。リビング床の素材、壁紙の色、小物や水回りの色のトーンまで、置きたいインテリアに合わせることができます。
4. キッチンを対面式に、リビングの一部にサンルーム仕様に、といったオプションも選べます。

小物
選べる小物例(写真はイメージです)

■物件概要

 
 
表
 

【物件詳細と入居申し込みについて】

入居のお申し込みは、下記のページにて受け付け中です。
>>goodroom journal「団地を自分好みにリノベしよう。北九州市住宅供給公社の『えらべるリノベーション』はじまります」

【報道機関様からのお問い合わせ先】

モデルルームの内覧取材も受け付けておりますので、下記へお問い合わせくださいませ。
gooddays ホールディングス株式会社 広報担当 水野、叶田
住所:東京都品川区北品川1丁目23−19 GOODOFFICE 品川
TEL:03-5781-9070 E-mail:gdh-pr@gooddays.jp

お問い合わせ

無料お見積り、ショールームの見学など
お気軽にお問い合わせください

tel.0120-954-451
9:00-19:00 土日祝休

お問い合わせ