まずは資料請求

名古屋鉄道株式会社所有社員寮をコミュニティ賃貸マンション化し運営を開始

2020月11月17日
gooddaysホールディングス株式会社

 

法人向け社員寮をテレワークにも適した
コミュニティ賃貸マンションに改修
〜遊休資産の活用と地域の再活性化を目指します〜

 

gooddays ホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小倉 博)の子会社で、リノベーション事業を行うグッドルーム株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:横田 真清、以下、グッドルーム)は、名古屋鉄道株式会社(本社:愛知県名古屋市中村区、代表取締役社長 安藤 隆司、以下、名鉄)の所有する名鉄名古屋本線大里駅(愛知県稲沢市)直結の法人向け社員寮を、ワークスペースやレンタルスペースなどを併設した賃貸マンションに改修します。
完成後は、建物の住居部分をグッドルームが名鉄より借り受け、賃貸サイト「goodroom」で入居者を募集・賃貸し、レンタルスペースの運営等も行います。竣工は21年2月、入居募集は本日より開始します。

1.背景と特長

1994 年に竣工した本建物はこれまで名鉄社員寮や法人向け社員寮として利用されていましたが、寮ニーズの低下などにより近年は遊休資産化しており、その有効活用のため、おしゃれなデザインのライフ・ワーク・コミュニティレジデンスに模様替えします。
コロナ禍で急速に広がるテレワークや、地域コミュニティの多様化など人々のライフスタイルの変化もとらえ、1 階エリアには、居住者専用のワークスペースやシェアリビング、近隣住民もレンタルで利用できるレンタルスペースを設けます。

元は 1K の間取りが多い構造でしたが、隣り合う2室を1つにつなぐ「ニコイチ」工事により居室面積を広げ、カップル等で暮らせる部屋への改修なども行います。
完成後は、グッドルームが名鉄より建物住居部分を借り受け、入居者募集から家賃回収、運営まで一括して行います。
このような社宅・寮の用途転換を行うリノベーション事業は、物件の付加価値を向上するだけでなく、地域の活性化にも繋がることから、今後も積極的な事業展開を目指してまいります。

2.マンションの特長

・コンセプトは、「“あったらいいな”を叶えてくれる これからの暮らし」
・1階には、居住者専用のワークスペース、シェアリビング、ランドリー、トランクルーム、居住者以外も利用可能なレンタルスペースを設置
・2階は1LDK 10 室、3 階、4 階は 1K 各 20 室、5階は1LDK 10室の計 60室
・グッドルームのリノベーションブランド「TOMOS」の特長である無垢床も使用した、おしゃれなデザインを採用
・階ごとに異なるカラーコンセプトを取り入れ「選べる楽しさ」も演出

3.入居のお申し込み方法

入居のお申し込みは、下記 URL にて本日より受け付けを開始します。

あったらいいなを叶えてくれる、これからの暮らし|TOMOS APARTMENTS 名鉄大里

4.施設概要

施設名 TOMOS APARTMENTS 名鉄大里
所在 名鉄名古屋本線 大里駅直結(愛知県稲沢市奥田町)
構造 鉄筋コンクリート造5階建
建築年 1994年(平成6年)
竣工 2021年2月(予定)
居室 1LDK 20戸(2F・5F)、1K 40戸(3F・4F) 計60戸

【お問い合わせ先】

■ gooddays ホールディングス株式会社 広報担当 水野、叶田
住所:東京都品川区北品川1丁目23−19 GOODOFFICE 品川
TEL:03-5781-9070
E-mail:gdh-pr@gooddays.jp

お問い合わせ

無料お見積り、ショールームの見学など
お気軽にお問い合わせください

tel.0120-954-451
9:00-19:00 土日祝休

お問い合わせ