まずは資料請求

【賃貸リノベ】賃貸のキッチンの交換のコツとは。

意外と賃貸申し込みの決め手となる設備の第一印象。

仲介店舗に訪れたお客様、大体一日に2〜3件内覧をするのが一般的です。
当たり前ですが、その中で見た一番印象が良かったもの、そういうお部屋にお申込みがはりいます。
ハプティックは、キッチンのリフォームはお部屋の印象を左右する一つの要因とし
基本的に全てのお部屋にキッチン交換をおすすめしております。

rm20160709154555-6069557809da384051-p1

玄関ドアを開けると、今まで見たことのなかったキッチンがある

こちらのキッチンがハプティックのオリジナルのキッチンとなっています。
キッチンハウスさんと共同開発したキッチンで、使い心地は抜群。
表面はメラミン加工されており、汚れも拭けば簡単に落ちるようになっています。
お部屋のサイズに合わせて最小のワイドは900からご用意。
お部屋にフィットしたキッチンを取り付けることが可能です。

h00100527799_7-p1

こんなキッチンはマイナスポイント?

キッチンは入居者さんが意外とチェックしているポイントでもあります。
上の写真のように置き型の2口ガスコンロは印象的にも古臭さを感じてしまいます。
たまに置き型のコンロもなく、入居者用意というケースもありますが
高い初期費用を払った後にコンロまで負担、、ということでは入居者さんの気持ちも下がってしまいます。
賃貸のお部屋のトータルコーディネートとして、ハプティックはキッチンも重要視しています。

rm20160912171145-3880057d663415430c-p1

ハプティックではキッチンの使いやすさを考慮して、コンロのタイプもご用意

コンロとシンクでスペースを取られてしまっているキッチンもたまに見られるのですが
ハプティックでは、使いやすさを考慮してお部屋に合わせてコンロもご提案しています。
写真のキッチンは狭かったので、縦2口のコンロをご提案させていただきました。
作業スペースを確保したキッチンとなっています。

rm20160902191624-1388957c9517877d1f-p1-1

既存のキッチンのグレードが高い場合は、シート張り+αでうまく活用。

もちろんすべてのお部屋が交換したほうがいい、と当てはまることはないかと思います。
キッチンをリフォームしたばかりとか、分譲仕様のいいものが入っているという場合です。
その場合は、収納扉にシート貼りをして、取っ手の部分を交換するなどしてご提案させていただきます。
色調があうので、統一感があります。少ない投資で最大の効果が得られます。
※こちらの事例が実際にご覧いただけます(板橋大山内覧会のお知らせ

rm20160912172419-3074657d66633ed28f-p1

ファミリータイプのお部屋には、グレードUPしたキッチンを

ハプティックのオリジナルキッチンはカジュアルなデザインですので
ファミリータイプの大きいお部屋には、もう1タイプご用意している、トクラス社のキッチンをご提案しています。
天板に人工大理石を使用しており、収納扉やシンク内、水栓に至るまで高級感があります。
※こちらの事例が実際にご覧いただけます(板橋大山内覧会のお知らせ

お申し込み・お問い合わせはハプティックまで

賃貸住宅では従来リフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社より提供されていますが、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工を「TOMOS」、リノベーション後の入居者募集を「goodroom」により、ワンストップで提供することでオーナー様の空室解消や家賃下落に対する不安を解消し、築古賃貸不動産のバリューアップを行っています。工事のご相談はお電話・お問い合わせフォーム(こちら)よりお気軽にお知らせください。

(唐戸)

お問い合わせ

無料お見積り、ショールームの見学など
お気軽にお問い合わせください

tel.0120-954-451
9:00-19:00 土日祝休

お問い合わせ