まずは資料請求

「リノベーションするなら、一番いいお金の使い方がしたい」いいお部屋をつくることで生まれる良サイクルとは

「リノベーションするなら、一番いいお金の使い方がしたい」いいお部屋をつくることで生まれる良サイクルとは

【賃貸リノベーション事例in大阪】立花駅徒歩5分/築38年/RC造/1LDK 42㎡

好立地のマンションを購入したが、空室がいきなり3部屋。どうしよう?

今回のオーナー様は30代の男性。
立花駅徒歩5分、JR大阪駅にも徒歩10分という好立地のマンションを一棟購入されました。
しかし、購入直後に、社宅として使われていたお部屋が3部屋いきなり空室に。

「どうしようか悩んでいましたが、そんなとき、ハプティックのことを新聞で知りました」

広々のワンルームに変更し、内覧依頼の殺到する人気のお部屋に

築30年を超えていたお部屋、立地が良いこと、窓からの眺望は抜けていることなど、ポテンシャルを活かすため、当初1LDKで予定していたお部屋をワンルームに変更。ちょっと贅沢なひとり暮らし〜二人暮らしを想定した、開放感のある空間に仕上げました。

H00301049930_3-P1
開放感のある、広々ワンルーム。床はもちろん、ハプティックの特徴、「無垢材」を使っています。

H00301049930_4-P1
寝室との間には間仕切りとしてカーテンレールを設置。

H00301049930_5-P1
キッチンはお部屋から丸見えになるので、インテリア性の高いオリジナルキッチンに交換しています。

H00301049930_6-P1
バスルームは、構造の問題から交換はできなかったのですが、タイル&浴槽交換でここまで綺麗になりました。

「リノベーションするなら、一番いいお金の使い方がしたい」
と願っていらっしゃったオーナーさん。
内覧依頼の殺到する人気のお部屋になり、無事、工事前に入居者がついたことで、満足していただけました。

ハプティックの考える「いいお部屋」とは?

リノベーションをするなら、斬新なデザイン性の高いお部屋にしたい。
あるいは、なるべくお金をかけずに、見栄えよくリフォームしたい。
そういったオーナー様のご希望も、よくいただきます。

ただし、ハプティックの考える、「いいお部屋」の条件は、「10年先も住みたいと思えるお部屋」であること。
今の流行だけにのっかった、奇抜なデザインのお部屋は作りません。
また、クッションフロアや、デザイン壁紙など、見栄えだけは良いものの、住み続けるほどに不満が募るような品質のものは使いません。

まだ使えるものは使い、工事費用をなるべく安く抑えながらも、「素材」にこだわったリノベーションのお部屋を作る。
結果として、入居者さんも、良いエリアに新築より安い価格で「いいお部屋」が見つかって満足。
オーナーさんも、工事費用分を、前よりもあがった家賃でまかなえて満足。
ハプティックでは、そんな良いリノベーションサイクルを作っていきたいと思っています。

物件概要

[BEFORE]
準備中

[AFTER]
H00301049930_15-P1
H00301049930_1-M

築年月:1978年05月
面積  :42㎡
間取り :1LDK
構造  :鉄筋コンクリート
場所  :兵庫県尼崎市七松町3丁目4-8
施工費用:300万円

工事のご相談は「ハプティック」まで

賃貸住宅では従来リフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社より提供されていますが、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工を「TOMOS」、リノベーション後の入居者募集を「good room」により、ワンストップで提供することでオーナー様の空室解消や家賃下落に対する不安を解消し、築古賃貸不動産のバリューアップを行っています。
工事のご相談はお電話・お問い合わせフォームよりお気軽にお知らせください。

お問い合わせ

無料お見積り、ショールームの見学など
お気軽にお問い合わせください

tel.0120-954-451
9:00-19:00 土日祝休

お問い合わせ