まずは資料請求

社員でリノベ!2日目&3日目 自分で作った壁と柱

前回、1日目のお昼にお届けしたオフィス引越日記ですが、その後、なんと1日目にして、大工部の活躍により113坪のスペースに無垢床をあらかた貼り終えてしまいました。2日目、3日目は余裕のあるペースで、大工部以外のシロウトな社員たちもインパクト持って壁や柱をDIY感覚で仕上げていきましたよ。

20141223-R0011836
2日目のスタート。簡易的な仕切りとなる壁を作っていきます。

20141223-R0011838
社長もインパクト持って工事に参加しています。

20141223-R0011846
モデルルームには窓もある!

20141224-DSC06588
3日目スタート。床材を柱にも貼って雰囲気が出ています。

この柱、社員専用スペースの柱は自分たちで貼っていいと大工部からお許しが!

20141224-DSC06608
20141224-DSC06611
嬉々として材料を測り、貼っていきます。

20141224-DSC06634
女子もインパクト握ります。

20141224-DSC06616
大工部の施工に比べると、かなりDIY感あふれる仕上がりですが完成しました!
オフィスに愛着もわくというものですね。

さて、無垢床がすべて完成したので、オイルがけをしていきます。

20141224-DSC06701
まずヤスリをかけて細かい傷や汚れを取り除きます。

20141224-DSC06704
オイルがけのモップが足りない!と騒いでいたら、棟梁がささっと作ってくれました。大工さんっていいな。

20141224-DSC06708
料理にも使えるグレープシードオイル。ワックスに比べて安全性も高いです。

無垢床は厚みがあるので、多少の傷や汚れなら、ヤスリをかければ綺麗になってしまいます。オイルがけで、どんどん味わいを増すのもよいところ。オフィスが全面無垢床って、けっこう贅沢なことなんですけど、あらためて無垢の良さを実感するにはとっても良い機会でした!

さて注目のモデルルーム部分の造作など、引越日記はまだまだ続きますよ♪ (あさってが入居なんですけどね!)

お問い合わせ

無料お見積り、ショールームの見学など
お気軽にお問い合わせください

tel.0120-954-451
9:00-19:00 土日祝休

お問い合わせ