まずは資料請求

サイン計画のススメ

みなさんこんにちは。土曜の午後、いかがお過ごしでしょうか?今日は、朝から行っていたサイン塗装の様子を御覧下さい。
R5226956.jpg
一棟リフォームを行った谷中の「なかむらそう」の工事前写真です。全室工事中に入居者が決まり、なんとサイン工事が一部入居後というスケジュールになりました。
image_1.jpeg
さて、現場へ行く前に、厚紙に出力した「なかむらそう」の文字を切り抜きます。
image_2.jpeg
現場にこの紙を持って行き、壁にレイアウトをします。厚紙の裏には両面テープが隙間無く貼ってあります。
image_3.jpeg
壁面は、でこぼこしていますので、しっかりとたたいて隙間を埋めて行きます。
image_6.jpeg
近隣の窓が閉まっており、洗濯物がないことを確認して、行きよい良くスプレーします。
image_7.jpeg
しばらく待って乾燥したら慎重にはがします。
image_11.jpeg
続きまして、矢印を描きます。こちらは寸法をきっちり計測し、テープで枠をつくって行きます。
image_12.jpeg
きっちりビニールで壁を覆い、スプレーします。
image_12a.jpeg
これで出来上がりなのですが、スプレーが回り込んでしまった箇所があります。凝視しないとわからない程度なのですが、建物の顔ですから、もうひと踏ん張りします。
image_13.jpeg
タッチアップです。よりはっきりした印象にします。
image_15.jpeg
できました!
路地にも関わらず、駅への近道にあたり、けっこうな人通りがある場所です。そこで、目立つ塀のデザインは、行き交う人がちょっぴり楽しくなると良いなと考え、堅い漢字より伸びやかにひらがなを、そのままではなく、矢印を付けて路地に方向性や勢いをつけています。通る人々が、「なかむらそう」と声に出して読んで行きます。塗装後は、隣家のおばあさまへ、ご挨拶。「モダンになったね」と。やっぱり大切ですね、サイン計画(大井)

お問い合わせ

無料お見積り、ショールームの見学など
お気軽にお問い合わせください

tel.0120-954-451
9:00-19:00 土日祝休

お問い合わせ