【住宅コラム】その入居率あてにできますか?

2017.07.31 19:06

BJK_kyouheikangaeru_TP_V

あてにならない?管理会社が公表する入居率

どんな業種にも本音と建て前がある。非合理な慣習がはびこっていたり、不公平がまかり通っていたりということが一つや二つはある。「まあ、あんまり目くじら立てずに穏便にいきましょう」という忖度で成り立つものが「業界」だというのも一理だ。
だから、ガソリンに二重課税があったり、家電量販店にはメーカーからの応援スタッフがいても、大きな問題にはならない。

不動産業界にもそういった慣習はあるのだが、賃貸住宅の入居率(もしくは空室率)についてはっきりとした基準がないのは賃貸業全体の発展を妨げていると思うのだ。
複数の管理会社のHPを確認してみると、たとえば「管理戸数5000室、入居率99.1%」といった表がある。
しかしこの数値には何ら信憑性を担保するものがない。額面通りに受け取っていいものやら、いつも悩んでしまう。

各社の測定方法がバラバラ

一口に入居率といっても、毎月の数値を公表する企業があれば、○月末時点といった1年のある時点の入居率だけを公表している企業もある。
どうやら後者が一般的なようで律儀(でもないのだが)に毎月、公表している企業は一部しかない。いつ時点の入居率かは表記がない企業も多い。
その次に多いのが「3月末時点」だが、一般的には入居者が入れ替わるこの月が最も入居率が良く
なるといわれている。ある管理会社の経営幹部によると「管理会社の本当の実力がわかるのは7〜8月になる」というが、ならば3月末表記は、さしてあてにならないのだろうか?

管理戸数に関する疑惑は計測日だけではない。管理会社によって計測方法もバラバラだ。1ヶ月のうち1日でも入居があれば、その月の末日時点で入居とするという企業もある。
ちょっと複雑なものだと、365日のうち8割の期間(292日)で入居があると入居とする企業もある。
月末時点で入居者がいるかいないかで計測すればわかりやすいと思うのだが、集計が煩雑になるのだろうか?ある賃貸管理会社によると、「コンピュータシステムがあるのだから入居率の測定など簡単」というのだが…手間がかかるにしても、会社の現状把握にも必要な数値だと思うのだが…
さらにいうと家賃を下げての入居とか、オーナーが多額の広告料を支払っての入居なら、入居率と管理会社の実力との乖離がまた拡がってくる。
まあこれ以上は、ややこしくなりすぎるのでやめる。

しかし、入居率で管理会社の実力を比べられないのは、物件を任せるオーナーにとって不利益が生じる。そして健全な競争が生まれないので、業界の発展につながらないのだ。

こういった慣習は変わってほしい。
しかし慣習以前に、誰も問題視してないのかもしれないのだが。


住宅コラムニスト

西条阿南

新聞社を経て、フリーランスの記者、編集者として活動。
経済誌や週刊誌などに幅広く記事を執筆中。
8年間で5回の引越し経験があり、入居者目線で鋭く意見を発信する。

お申し込み・お問い合わせはハプティックまで

賃貸住宅では従来リフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社より提供されていますが、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工を「TOMOS」、リノベーション後の入居者募集を「goodroom」により、ワンストップで提供することでオーナー様の空室解消や家賃下落に対する不安を解消し、築古賃貸不動産のバリューアップを行っています。工事のご相談はお電話・お問い合わせフォーム(こちら)よりお気軽にお知らせください。

8/8キッチン付きコモンスペースを備えた一棟まるっとリノベーション!内覧会開催@成増

2017.07.29 19:20

社員寮から賃貸マンションへ。1部屋をキッチン付きコモンスペースにして付加価値を!

Screenshot 2017-07-29 at 19.18.56

8/11〜順次入居、28部屋中23部屋が成約済み!内覧できるのは今だけ!

もともとは、社員寮として使われており、1Rのお部屋が29部屋ありました。今回のリノベーションで、28部屋は11タイプある多彩なお部屋に、残り1部屋は共有キッチンスペースとなりました。
共有キッチンスペースには一人暮らしでは購入が難しい高級キッチン家電やプロジェクター、フリーWiFiなどを設置。大幅にアップした賃料での成約を実現しました。

リノベーションポイント

・無垢材のフローリングを使ったナチュラルリノベーション
・2口IHコンロの棚付きキッチン
・お風呂は新品ユニットバス
・居室の入り口はアーチ型、収納はオープンタイプに
・ロフトつき、トンネルのあるお部屋など多彩なタイプあり
・まるでカフェのような共有キッチンスペース
・外装外構もまるごときれいに!

完工前に次々と入居が決まる、共有キッチンつき一棟リノベーション。
是非会場にてご覧ください!

内覧会のご予約はこちらから

開催概要

日時 : 8月8日(火)10時30分〜17時
物件名 :Refio成増(リフィオ成増)
住所: 東京都板橋区成増1-10-15
間取 : 1R
広さ : 21.76~25.93㎡
アクセス : 副都心線 成増駅 徒歩5分

8/8(火) 10:30~17:00 ※予約制

内覧会のご予約はこちらから

スムーズなご案内のためにお電話または応募フォームにてご予約ください。
TEL:0120-954-451 /内覧会のご予約はこちらから
※当日のご連絡はこちらへ 高田(タカダ)TEL:070-4260-2050

全国賃貸住宅新聞にオフィスリノベーションについて掲載されました

2017.07.25 17:34

全国賃貸住宅新聞第 1274号(2017年7月25日発行)に掲載いただきました。
キッチン付き「コモンスペース」を備えた一棟リノベーションプロジェクトについてご紹介いただきました。

FullSizeRender

8月8日に、こちらの建物の内覧会を開催いたします。
内覧会のご案内はこちらから
http://www.haptic.co.jp/haplog/201707/nairankai-6.html

全国賃貸住宅新聞

低コスト「定額制 オフィス リノベーションパッケージ」の提供開始

2017.07.21 16:00

〜オシャレで快適なオフィスづくり・空室対策をサポート〜

賃貸住宅向けのリノベーションを展開するハプティック株式会社(本社:東京都渋谷区 社長:小倉 弘之 以下「ハプティック」)は、7月21日から、コストを抑えて快適なオフィスやSOHOを実現したいと考えている企業や個人事業主様、オフィスの空室対策に悩んでいる賃貸物件のオーナー様や管理会社様などに向けた、新サービス「定額制オフィスリノベーションパッケージ」を展開します。

近年、働き方改革が進むなか、生産性、効率性の向上や、社内コミュニケーションの活性化に繋がる、「快適なオフィス」への注目が集まっています。
これまでハプティックでは、無垢材の床が特徴の、ナチュラルで飽きのこないリノベーションブランド「TOMOS(トモス)」を賃貸住宅向けに展開。年間500件を超える施工を手掛け、賃貸住宅向けリノベーションとしては業界最大級の施工件数を誇っています。
今回、「TOMOS」のコンセプトをオフィス向け賃貸物件にも展開することで、「生活提案企業」として、働く皆様の職場環境向上にも寄与していきたいと考えています。

通常のリノベーションでは、価格設定や工事内容が複雑で、見積もりを取った結果、予算以上のコストとなってしまうといった課題があり、こういった課題を解決するのが今回の「定額制オフィスリノベーションパッケージ」です。
内装解体から施行までを工事内容をパッケージ化することで、わかりやすく導入しやすい商品としました。また、どんなオフィスにも馴染むデザインや素材に統一し、調達コストを低減した結果、10万円/坪(税別)と、安価でのご提供が可能となりました。
また、空きオフィスのリノベーションでは、ハプティックが運営する素材やデザインなどにこだわる賃貸オフィス紹介サイト「goodoffice」(URL:https://www.goodrooms.jp/goodoffice/)を通じてテナントの募集を行うことで、スピーディーな入居をワンストップでサポートいたします。
Screenshot 2017-07-20 at 17.10.39
<「TOMOS」仕様のオフィス事例>

■定額制オフィスリノベーションパッケージ内容
Screenshot 2017-07-21 at 13.33.05
■「goodoffice」について
「暮らすように働く」をコンセプトに、賃貸オフィス物件を紹介するサービス。2017年6月20日にサイトをオープンしました。素材やデザインにこだわったオフィスを独自の視点でセレクトすることで、「居心地の良さ」を重視するお客様のオフィス探しをサポートします。現在約1,600件の賃貸オフィス及びSOHOを掲載しています。

■オリジナルリノベーションブランド「TOMOS」について
ハプティックは、自社で設計から施工まで行うオリジナルリノベーションブランド「TOMOS」を展開しています。「TOMOS」には「明かりを灯す」、「共に暮らす」という意味がこめられています。無垢のフローリングとシンプルなオリジナルキッチンなどを使い、飽きのこない、快適な住まい空間の提案を行っています。これまでに、年間約500件、累計2,000件以上の施工実績があります。(2017年7月現在)

■「ハプティック」独自のサービスについて
賃貸住宅ではリフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社により提供されるのが一般的です。これに対して、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工、リノベーション後の入居者募集を、ワンストップで提供することで、オーナー様の空室問題や家賃下落に対する不安を解消したり、築年数が古い、借り手が付きにくいといった、賃貸不動産のバリューアップを行っています。

■会社概要
・ハプティック株式会社
・設立:2009年12月
・代表取締役:小倉弘之
・資本金:1,000万円
・URL:http://www.haptic.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先:
広報担当:樫村(かしむら)・中島(なかしま) 03-6433-5660 / inquiry@haptic.co.jp

プレスリリースのダウンロードはこちらから
低コスト「定額制 オフィス リノベーションパッケージ」の提供開

兵庫で初の内覧会!!90㎡ファミリータイプの分譲賃貸が大変身

2017.07.13 20:08

7月20日21日、兵庫県で初施工物件内覧会開催のお知らせ!

IMG_20170213_133441 (1)

IMG_20170213_132709

IMG_20170213_133121
<before:カーペット敷きの居室たち。日の当たらない閉鎖的なキッチン>

リノベーションポイント

・90㎡ファミリータイプの分譲賃貸が生まれ変わりました!
・キッチン、UB、洗面台などの水回り設備はフル交換
・カウンターキッチン仕様で開放感抜群のリビング空間
・自然を切り取った窓の風景と無垢床が見事にマッチ

開催日時・場所

日時:7月21日(金)10:00〜14:00
7月22日(土)10:00〜14:00
※2日間、完全予約制
物件名 : RICイーストコート4番街6番館 501号室
住所 : 兵庫県神戸市東灘区向洋町中1-4-126
アクセス:神戸新交通六甲アイランド線「アイランド北口駅」より徒歩4分
※乗換え案内:JR東海道本線「住吉駅」または 阪神電鉄本線「魚崎駅」にて乗換え

<開催物件情報>
間取:2LDK+WIC
広さ:90㎡
建築年数:1990年築
構造:SRC造 14階建

0120-954-451 にてご来場時間のご予約をお願い致します。

※ご予約制となっておりますので、ご来場いただけるお時間をお知らせ下さい。
代表電話番号 : ハプティック 0120-954-451 / お問い合わせフォームは(こちら)
※当日のご連絡はこちらへ 西村(ニシムラ)TEL:070-4260-2044

全国賃貸住宅新聞にて連載第5回が掲載されました。

2017.07.12 16:33

全国賃貸住宅新聞 第1279号(2017年7月10日発行)において、弊社伊藤による連載第5回を掲載いただきました。
image1 (5)

全12回に渡り、『入居者ニーズの拾い方、映し方、伝え方』というテーマでお話しさせていただいております。
5回目である今回は、スマートフォンが主流の現代におけるお部屋探しについてお話しさせていただきました。
次回は、8月14日(月)に掲載いただく予定です。
是非ご覧ください。
全国賃貸住宅新聞
goodroom

7/28 29開催!ファミリーメゾネット&狭小1R内覧会@東京

2017.07.11 11:15

施工費用5万円/㎡、95㎡メゾネットを戸建てライクに暮らしやすく

門前仲町1

門前仲町2
< 工事前:お部屋の広さはあるものの、古さの目立つ設備や居室部。 >
もともとオーナーズルームとして利用されていた4, 5階のお部屋。琉球畳の和室やウォークインクローゼットをつくり、各階にはトイレを1つずつ設置するなど暮らしやすいお部屋へと一新されました。

門前仲町リノベーションポイント

・お風呂、キッチン、トイレはすべて交換!
・ウォークインクローゼットを新設し、大容量の収納に
・大きなアーチの間仕切りの向こうに琉球畳の和室をつくりました!
間取りの変更によってLDKは広くゆとりある空間となりました。”

<開催日時・場所>
日時:7月28日(金)10時〜14時
物件名 :小林ビル 4階、5階
住所 : 東京都江東区門前仲町1-15-2
アクセス :東西線 門前仲町駅 徒歩2分
※ 当日は1階にて受付をさせていただきます。

<開催物件情報>
間取 : 3SLDK/95.29㎡
建築年数:1988年(築29年)
構造:鉄骨造 5階建て

17㎡の狭小1R、3点UBでも選ばれる上手なリノベーションとは?

都立大パレヒルズ2

都立大パレヒルズ1
< 工事前:使いにくさを感じさせるミニキッチン。17㎡一人暮らし1R >
都立大学駅が最寄りという好立地ながら、原状回復工事のあとも3ヶ月空室だったこちらのお部屋。狭くても暮らしやすい設備を整えることで、お部屋のバリューアップをご提案いたしました。

都立大学リノベーションポイント

・可愛らしく使いやすいオリジナルキッチンへ交換
・キッチン裏のスペースを利用して洗濯機置き場を新設
・箱型収納の設置で少しでも広い居住スペースを確保
洗濯機置き場や収納を新設し、選ばれやすく、家賃アップも期待できるお部屋となりました。

<開催日時・場所>
日時:7月29日 (土)10時〜14時
物件名 都立大パレヒルズ 301号室
住所 : 東京都目黒区平町2-6-8
アクセス :東横線 都立大学駅 徒歩10分
※ 当日は1階にて受付をさせていただきます。

<開催物件情報>
間取 : 1R,17.39㎡
建築年数:1990年(築27年)
構造:RC造 3階建て

お申込みはこちらから

スムーズなご案内のためにお電話またはHPにてご予約ください。
TEL:0120-954-451 /お問い合わせフォームは(こちら)
※当日のご連絡はこちらへ 高田(タカダ)TEL:070-4260-2050

【セミナー開催】築20年でももう少し賃料収入欲しくないですか?

2017.07.10 19:00

〜小田急不動産×ハプティック共催〜「築20年」でももう少し”賃料収入”欲しくないですか?

賃貸マンションの「稼働率・賃料低下」にお悩みのオーナー様
築年数が経過し、「物件競争力の低下」にお悩みのオーナー様
「洗練されたデザインによるリノベーション」で「稼働率・賃料アップ」「競争力アップ」を図りませんか?
f9e3acf6-feae-407f-a747-18a30af30dff-P1
【開催概要】
開催日時:2017年7月20日(木)
18時〜20時 (17時40分開場)
開催場所:ハロー貸会議室新宿 D室
東京都西新宿1−5−11
アクセス:JR・私鉄各線「新宿」駅「B18」出口より徒歩1分
参加費:無料
定員:30名
応募:申し込みは、こちらの問い合わせフォームより
当日スケジュール:
●リノベーションの効果と費用〜2,000戸の空室を埋めた㊙テクとは??〜

●小田急不動産リノベーション事例〜小田急がやってみた件〜

●あなたの場合は??〜リノベーション適正診断〜

●(番外編)実は今ご売却を考えていらっしゃる方々へ〜売却時の流れの概要〜

※注意点
・不動産業者様のご来場はお断りさせていただきます。
・当日は「電卓」(携帯の電卓でも構いません)をご持参ください。
・もしお持ちであれば「名刺」を複数枚お持ちください(オーナー様同士の情報交換等にご利用ください)

0120-954-451またはお問い合わせフォームよりご予約を承っております

※ご予約制となっております。TEL:0120-954-451 /お問い合わせフォームは(こちら)