年末年始の営業日のご案内

2016.12.26 09:37

年末年始の営業日のご案内

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
弊社の年末年始の営業日は下記の日程とさせていただきます。

年末の営業日  2016年12月28日(水)まで
年始の営業日  2017年1月4日(水)より

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、
2017年も変わらぬ お引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。

UBの3点分離はちょっと待って!あえて洗面台を無くして居室を有効利用!

2016.12.22 10:15

h00100513617_4

マンネリ化の1R。賃料は周辺物件とほぼ変わらないけれど入居者が決まらない

20㎡弱ワンルームの場合、ほとんどのお部屋は3点UBの場合がほとんどではないでしょうか。
持っているお部屋のリフォームを考えているが、水回りをフル交換しなければ賃料アップは見込めないといわれてしまった。こんな経験はないでしょうか。
2回転目以降のお部屋でUB既存利用をすることは厳しい場合が多く、
いっそリフォームするのであれば3点UBから独立した水回りを新設する方が、
入居者のニーズを捉えているのではと思う方も多いかと思いますが、実際のところは・・・?
弊社の賃貸部に1Rに関する現状ニーズを聞いてみました。

居室が6帖以下になってしまうのは危険!

1Rに住む方は単身の方がメインです。
その方がお部屋に求めることは、居室の広さ。水回りが綺麗な事に越したことは
ありませんが、水回りを独立させることで居室が狭くなってしまうのであれば、3点分離を優先するのは危険です。
実際に1Rで3点UBを分離させたいというご提案は工事費用との費用対効果を考え、長い目で見ても勧めはできません。
ユーザーのニーズにあったお部屋の間取りをご提案することが今後のリフォームする上で重要になります。

では、どんな1Rであれば、入居者様に満足してもらえるのか、
最近の事例をご紹介します。

キッチンに洗面鏡をつけることで空きスペースを有効活用!

img_9314

独立洗面台を作ってお部屋が狭くなるのであれば、洗面台はつけずに鏡と化粧台を取り付けるだけで
小さなパウダールームスペースが完成します。
洗面台を新設しないことで居室スペースを広く利用することができ有効的に利用できます。
男性の方など、洗面台を頻繁に使わない方にとって洗面台はデッドスペースです。
ターゲットを絞り間取りを考えることで、1Rでも魅力付けに成功しました。

女性向けに化粧棚を設置。身だしなみチェックもしっかりと

dsc07419

こちらの事例も洗面台を設置する代わりに、化粧棚と鏡を設置しました。クローゼットに隣接しているので洋服をとってそのまま横で身だしなみを整えることが可能です。
女性の一人暮らしをターゲットにし、化粧棚のほかに有効ボードを設置したり女性に嬉しい収納面を充実させたお部屋になっております。

いかがでしたでしょうか。
1Rでも洗面台一つで雰囲気ががらりと変わります。
1Rの空室解消でお困りの際はぜひ一度ご相談ください。

工事のお申し込み・お問い合わせはハプティックまで

賃貸住宅では従来リフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社より提供されていますが、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工を「TOMOS」、リノベーション後の入居者募集を「goodroom」により、ワンストップで提供することでオーナー様の空室解消や家賃下落に対する不安を解消し、築古賃貸不動産のバリューアップを行っています。工事のご相談はお電話・お問い合わせフォーム(こちら)よりお気軽にお知らせください。

【事例】賃料UPのための抑えるべきポイントとは?

2016.12.16 19:00

どうせなら良いお部屋にして、長く住んでもらいたい

今回ご紹介するお部屋は、2016年12月の初めに完成した、赤坂駅徒歩7分の場所にあるお部屋。
もともとはオーナー様のご友人に貸されていて、賃料も特別価格で居住年数は10年以上。
リノベーションをして一般の賃貸として活用するため、工事のご依頼を頂きました。

img_0239

レトロ・ヴィンテージ感溢れる外観の今回のお部屋。
なんと築40年!さらに、内装もカーペット敷き、2点ユニットバス、ガス式エアコンなど、
今のお部屋の主流とは少し離れてしまっていました。

dsc07696

「どうせなら、良いお部屋にして長く入居者に住んでもらいたい」。
そんな思いを持ったオーナー様が、細部までこだわって今回のお部屋が完成致しました。
そのこだわりが、周辺相場よりも賃料を高くしている要因となっているのです。

築40年、分譲タイプなのに2点ユニットバス

赤坂という都心エリアで、広さもある1LDK、とっても良いけど何かが足りない…
そう、「独立洗面台」です。これが、オーナー様こだわりポイントの1つになります。

コンパクトな2点ユニットバスを分離して、1点ユニットバスと大きめの独立洗面台を新設。
玄関を開けると、目に飛び込んできます!
集成材を造作して作る洗面台は、お部屋それぞれオーダーメイドの仕様となります。

dsc07688

募集のアクセントになる、ウォークインクローゼット

こだわりポイントの2つ目は、「収納」。
工事前は、壁一面に広がる大容量のクローゼットでしたが、リビングから丸見えで圧迫感もありました。
そこで、位置を大きく変えて、ウォークインタイプへと変更!
収納量はそのままに、リビングとベッドスペースを大きく使えるようにすっきりとまとめました。

■クローゼットbefore

img_0238

■クローゼットafter

dsc07683

お部屋全体の統一感と、入居者のツボを抑えた施工内容が賃料アップへとつながった事例となります。

■before

img_0239

■after

dsc07680

dsc07682

dsc07681

〈物件概要〉
住所:東京都港区赤坂
広さ:49㎡
間取り:1LDK
築年数:1978年2月

工事のお申し込み・お問い合わせはハプティックまで

賃貸住宅では従来リフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社より提供されていますが、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工を「TOMOS」、リノベーション後の入居者募集を「goodroom」により、ワンストップで提供することでオーナー様の空室解消や家賃下落に対する不安を解消し、築古賃貸不動産のバリューアップを行っています。工事のご相談はお電話・お問い合わせフォーム(こちら)よりお気軽にお知らせください。

言ってはいけない言葉

2016.12.14 17:52

sin0i9a3745_tp_v

お金と倫理の話し

「フォード・ピント事件」という企業の法務部が必ず習う事件がある。ジーン・ハックマンが主演した映画のもとにもなった。1970年代にあった事件で、自動車大手のフォードが販売した小型車ピントの安全性をめぐる一連の訴訟問題のことだ。
日本の小型車に負けまいと急ピッチで販売が開始されたピント。しかし、ピントには重大な欠陥があり、ついに重大な事故が起きてしまう。

実は、車体の後方部分の強度が非常に弱く、追突された際にガソリンタンクが破壊され炎上してしまったのだ。運転手は死亡し、同乗者も大やけどを負ってしまう。裁判の過程で明らかになった事実がショッキングだった。

信じられないことだが、フォードは以前から欠陥の存在を把握しており、ひとたび事故が起きればドライバーや同乗者に命の危険があることを知っていたのだ。その上で、事故が起きた時の賠償金と追加の開発費用やリコールの費用とを冷静に計算し、事故後の賠償の方が安く済むことを知り販売を強行したのだった。

裁判では命を軽視した許されざる行為に対して、フォードには通常よりも重い莫大な賠償が課せられた。
しかし、それよりも全米中の消費者から批難が寄せられ、企業としての信用を失墜させてしまったことが長く尾を引いた。当然だ。

いまでは企業の不祥事などがあるたびに、経営者に求められる倫理に話が及ぶと、しばしば引き合いに出される。金儲けに狂い、倫理を見失ってはいけないという教訓を含んだ事件だ。

倫理を失わせるのは金儲けだけではない、無関心も倫理のメガネを曇らせる要因になる。

賃貸オーナーを取材中に「自分が住むわけではないから」という言葉を良く聞くのだ。
気になって、周りのものに問いかけてみる、建築界社や管理会社、リフォーム会社の社員も実に良く耳にしている言葉だと言う。

「こちらの製品は故障が多いらしいので、こちらをオススメします」
「何でもいいよ、安いので。自分が住むわけじゃないんだから」

そこかしこで繰り返されているとおぼしきこういったやり取りの中には、安いもので十分に利益がとれる。
といった、フォードの経営陣が追求した経済合理性に対する判断すら存在していない。
故障すれば、新しいものに取り替えるコストも払わなければいけないのだから。

あるのはただの無関心だ。
こうしたオーナーの物件が繁栄することはない。消費者や取引企業は必ず見ている。入居者に見向きもされなくなる。

だから、自分が住むつもりになって物件を見ましょう。という、つもりはない。
賃貸オーナーの多くは50代以上の人ばかりだ、どちらにしろ1Rアパートでの生活など想像できないと思うからだ。
その変わりに、こう言うことにしている「お子さんや、お孫さんが住むと思って物件を見てみましょう」
そのつもりで、見てみれば無関心ではいられなくなる。
大やけどを負ったピントの同乗者とは、実はまだ13歳の少年だった。


住宅コラムニスト

西条阿南

新聞社を経て、フリーランスの記者、編集者として活動。
経済誌や週刊誌などに幅広く記事を執筆中。
8年間で5回の引越し経験があり、入居者目線で鋭く意見を発信する。

お申し込み・お問い合わせはハプティックまで

賃貸住宅では従来リフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社より提供されていますが、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工を「TOMOS」、リノベーション後の入居者募集を「goodroom」により、ワンストップで提供することでオーナー様の空室解消や家賃下落に対する不安を解消し、築古賃貸不動産のバリューアップを行っています。工事のご相談はお電話・お問い合わせフォーム(こちら)よりお気軽にお知らせください。

その外装で大丈夫?ヴィンテージを生かしたレトロな外装提案

2016.12.12 18:18

_sgo5940

どのリフォーム会社に依頼しても、建て替えを進められる。建て替えをしても賃料アップは見込めないと言われてしまった。

アパートの建物はマンションに比べ築年数を感じさせるものが多い。
築古物件を大規模修繕をしても回収費用を家賃から算出することができず、
結果外装は手付かずの状態で賃料を下げるという悪循環がはじまる。
入居者の高齢化が始まり、空室が目立つ。こんな時、どうしたらいいのか。

中だけ綺麗ではダメ、”ギャップが良い”も程々に。

img_7367
賃貸検索のポータルサイトで写真を見た際には綺麗だったが、
実際に物件を内覧してみるとイメージとの乖離があり申し込みに踏み込めなかったり、
数日後に申込キャンセルになることがある。
これは一体なにが起きているのか。
原因としては、マンション共有部の管理状態が悪く、ゴミが散らかっているケースが多い。
または一緒に見に行った友人・親族に止められた、もしくは夜間の雰囲気を改めて見てキャンセルになる等。
入居者のハートを掴んでいないがために起こるケースだが、こういった話は珍しくはない。

事例”内装に合わせて外装も提案、稼働率は20%→100%に”

_sgo5727
場所は大阪、関目高殿、名前こそニッチな立地にあるが、梅田駅まで5駅ほどのアクセスのいい街。
ただ、街の地味さからどうしてもここに住みたいという人はあまりいない。
住む理由を作る必要が有るため、オーナー様からハプティックにご依頼いただいた。

ほぼ空室の鉄骨アパート。内外装の工事も行った結果、全てのお部屋で工事中申し込み。
今までは入居者の年齢層が高齢であったが、20代の女性が多く入居申し込みをした。
家賃も相場より1〜1.5万円アップし、人気のマンションとなった。

退去が出てから行動では遅い、計画的な修繕を。

sekimeb-1
※自転車置き場を新規でつくり、アプローチもあたらしくした。

外装工事にボロがでてからでは、ある意味遅いのかもしれない。
空室中に外装工事をしてしまうと、養生周りが必須になるので、内覧時の反応も良くない。
外装工事は満室稼働中に行ってしまうのが一番なのだ。
また長期入居者への印象としては「私達が住んでいるマンションを綺麗にしてくれている。」
「まだまだ長く住みたい」という気持ちを持ってもらえるので、瞬間的に不便は掛けてしまうが
それ以上に入居者には良い感情を持ってもらえるので、長い目で見るとかなりのメリットがある
例えば、入居中の家賃交渉などはなくなるだろうし、人は綺麗になったものをいきなりぞんざいには扱えないので
大切に住んでくれるであろう。何かが置きてからの対応は後手になってしまうので先行して行うことが大切だ。
sekime-1
※夜間はかなり暗くなる為、シンボルツリーをライトアップするように仕上げた。

工事のお申し込み・お問い合わせはハプティックまで

賃貸住宅では従来リフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社より提供されていますが、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工を「TOMOS」、リノベーション後の入居者募集を「goodroom」により、ワンストップで提供することでオーナー様の空室解消や家賃下落に対する不安を解消し、築古賃貸不動産のバリューアップを行っています。工事のご相談はお電話・お問い合わせフォーム(こちら)よりお気軽にお知らせください。

内覧会のお知らせ@中目黒

2016.12.08 16:58

中目黒にて内覧会開催!

6def6ea0-ea80-46d1-987e-c51ae4b62748-p1

下記日程で、オーナー様・管理会社様向け内覧会を開催します

日時 12月20日(火曜)10時〜14時
物件名 : メゾン鳳月 305号室(36㎡ 1LDK)
住所 : 東京都目黒区青葉台2−16−12
アクセス : 東急東横線「中目黒」駅 徒歩10分

2DKから1DKの間取りへ変更

%e4%b8%ad%e7%9b%ae%e9%bb%92305%e5%8f%b7%e5%ae%a4-3

36㎡という決して広くない空間の中で2DKの間取りを保つより
1DKに変更し、2人暮らしに最適な間取りに変更し市場に訴求できるようにしました。

バランス釜→ユニットバスの変更で入居者決定&賃料4万円UP!

%e4%b8%ad%e7%9b%ae%e9%bb%92305%e5%8f%b7%e5%ae%a4
中目黒川沿いですと、バランス釜のまま賃貸募集しているお部屋も少なくはないのですが
そのままですと家賃アップや若い世代の入居が望めないため、水回りの変更をご提案しました。
工事中に入居者が決まり、家賃も相場より4万円高く家賃を上げることに成功しました。

代表電話番号にてご来場時間のご予約をお願い致します。

※ご予約制となっておりますので、ご来場いただけるお時間をお知らせ下さい。
代表電話番号 : ハプティック 0120-954-451 / お問い合わせフォームは(こちら)

良いお部屋のレシピとは。

2016.12.05 10:00

 

「もう古いマンションなんだから、そんなに綺麗にしたって無駄。。」は正しいのか

ppc_1manensatu4mai_tp_v
オーナー様によっては、「無垢床は賃貸には勿体無い、自分の家でやるならいいけど。。」や
「もう古いマンションなんだから、そんなに綺麗にしたって無駄。。」というお言葉を頂く場面があります。
しかし、入居者さんは沢山の部屋の中からあなたのお部屋を選んでくれる可能性があり、
入居者さんは毎月賃料を支払ってくれる、言わばお客様です。
そのお客様に対して、”○○でいいや”、”○○は勿体無い”という考えでは、引越し先の候補として選ばれるのか疑問です。
極端ですが無改装の築古の賃貸マンションは、一体誰が住むのでしょうか。
築古というスタート地点から、他の市場の物件より目立つには無垢床のナチュラルリフォームはとても有効です。

ハプティック独自の”良いお部屋のレシピ”

4455493d-6231-406e-a220-bd06085b0ffe-p1

画像はヤマグリ床。しっかりとしたふみ心地と美しい色目が特徴
無垢床は4種類ご用意しており、ご予算やお部屋の雰囲気や状況によって使い分けています。
例えば、採光がとれないお部屋の場合、明るめの床材を仕様してトーンアップをしたり
写真のように十分に明るいお部屋だと、ヤマグリ床という色目の濃い床材が映えるので高級感がでます。
施工部分は床・壁・天井のクロス張替え、木巾木への変更、カーテンレールは白色のものを設置
オリジナルキッチンを新設して雰囲気を統一しています。
ハプティックが大切にしているのは、内覧時にこの部屋だ!と入居者に思っていただける
住んだその先が想像できる空間です。

原状回復時のメンテナンスは?

img_5783
一般的には、メンテナンスが大変と考えられている「無垢の床」。
基本的には通常のクリーニング方法と同じ形で対応が可能ですが
合板フローリングと無垢フローリングの扱いが違う点は、ワックスがけを行わない事になります。
これは”ワックスがけをしてはいけない”ということではなくて、無垢の質感が失われてしまう為しないほうがベターということです。
その代わりに塗布するものが”グレープシードオイル”という植物性のオイルになります。
家具に使う場合は亜麻仁油等を使うことが多いのですがフローリングに対してのフィニッシュだと
さらりとした質感が特徴のグレープシードオイルの方が適しています。

築古マンションの施工には無垢をつかったナチュラルリノベーションがおすすめです。

84bd643d-3597-48be-9c37-b00096c87404-p1
稀に築古のマンションを内見した際に、デザインリノベーションを見ることがあるのですが
外観の古さと内装の派手さの調和がまるで取れておらず、逆にチープな印象を受けました。
CF床だと無機質であるし、合板フローリングだと他の市場の物件と一緒になってしまいます。
築古マンションのリノベーションは経年変化のある自然素材を使用したリノベーションは親和性があり
入居者も愛着を持って住んでいただけるので、長期入居や、退去時の使用状況も良いです。
故にすぐに募集に取り掛かれるなど、良いスパイラルを呼べるので空室は放っておかず
テコ入れが必要な物件はトータルリノベーションをかけると物件の底力を引き出すことができます。

工事のお申し込み・お問い合わせはハプティックまで

賃貸住宅では従来リフォームの設計、施工、入居者募集は別々の会社より提供されていますが、ハプティックでは、リノベーションの設計、施工を「TOMOS」、リノベーション後の入居者募集を「goodroom」により、ワンストップで提供することでオーナー様の空室解消や家賃下落に対する不安を解消し、築古賃貸不動産のバリューアップを行っています。工事のご相談はお電話・お問い合わせフォーム(こちら)よりお気軽にお知らせください。

【TV出演情報】お部屋が紹介されました。

2016.12.02 16:22

“めざましどようび”にて弊社施工のお部屋が紹介されました。

img_3587-1

フジテレビ系めざましどようびの「どようびPUSH」のコーナー内にて、
ハプティックが施工した”オーク深沢”が紹介されました。(11/18収録、26日放送)
高見侑里アナウンサー、施工プランナーの中本と仲介部小林と写真を撮っていただきました。